Hakaru+(ハカルプラス)はかる ささえる つくりだす タケモトデンキ株式会社

導入事例

デマンド監視システムについて

電子部品メーカー A社様

課題

工場全体の節電を促進するための第一歩として、デマンド監視を考えている。
日々、計測した情報を、自席のPCで閲覧・監視したい。
生産性を損なわずに、ピークカットが可能な設備の運用を確立したい。

解決方法

弊社のデマンド監視装置を提案し、導入して頂きました。
デマンド監視装置で収集したデータを工場の電気設備担当者の自席のPCにて
日々、時間ごとの電力量を照会し、デマンドの推移を把握した上で各種機器の運転時間の調整など、節電対策に取り組まれています。

空調機自動制御システムについて

大手コーヒーチェーンストア B社様

課題

CSR活動として、地域社会への環境負荷の低減に貢献する活動を行っている。その中で、お客様への快適なサービス、スタッフの働きやすさに配慮しながら、空調機の省エネ制御がしたい。

解決方法

空調機自動制御システムを提案し、導入して頂きました。

電力線通信(PLC)により配線工事を少なくし、快適な省エネを自動制御で実現しました。

電圧・電流記録計シリーズについて

電力会社 C社様

課題

家庭での太陽光発電の普及により、電力品質の確認、問い合わせが急増すると予想される。お客様の依頼に対応するための商品・サービスを検討したい。

解決方法

持ち運びの利便性と操作性に配慮し、電圧・電流・電力・位相角の計測を行う製品を開発しました。
太陽光発電など電力品質を記録し、一般家庭のお客様への報告にご使用いただいております。

電力監視システムについて

オフィス関連機器メーカー D社様

課題

自社で推進するオフィスの省エネへの取り組みとして、オフィス全体、空調、照明、コンセント単位などでの電力の“見える化”を行いたい。
従来の電力計測に比べて計測ポイントが多いため、計測の精度、耐久性に優れた製品がほしい。

解決方法

TWPシリーズは、業界トップクラスの計測精度を実現しています。また、長年の経験を活かした耐久性・信頼性に優れた製品設計を評価して頂きました。
導入後、電力の“見える化”を開始する前に比べ、約20%の省エネを実現されました。

独立行政法人 E開発機構様

課題

昨今の電力事情を解消するため、省エネの取り組み(各設備単位での電力計測・監視)に着手したい。
省エネの目標設定をするため、各実験などきめ細やかな計測を行いたい。

解決方法

各設備、実験単位での電力の“見える化”を実現するために、TWPシリーズによる電力計測を提案しました。
導入後、各設備、実験、部署ごとの省エネの目標を策定され、目標達成に向けて活動されています。
今後、更に踏み込んだ細かな計測を継続的に行い、電力の“見える化”の加速と省エネの促進をされるそうです。

ストリング監視システムについて

ただいま準備中のため、もうしばらくお待ちください。

課題

ただいま準備中のため、もうしばらくお待ちください。

解決方法

ただいま準備中のため、もうしばらくお待ちください。

このページの先頭へ